1年使用カラコンで気をつけることは何?

コスパで考えると、特に学生なんかは1年使用カラコンを好む傾向にあると思われます。
確かに、価格、出て行くお金だけを考えるとまずは長期使用、例えば6ヶ月とか1年使えるカラコンに越したことはありません。
みんカラもローズベリーも1年使用です。
ただ、メリットだけかというとそうではありません。デメリットというか、注意したほうが良い点もあるのは当然です。

ぱっと思いつくことは何点かありますが、その中でも2つに絞るとすると、目とレンズの2つのケアについてですね。
目については無理な装着により目の危険性を伴う可能性があるということ。
レンズについてはお手入れが雑になると、長期間使えない状態にもなりえること。
どちらも切り離せる問題ではありません。
レンズのお手入れが雑になると、その結果、目に悪い影響を及ぼす可能性もあります。
特にレビューでよく見るのが、レンズが破れて1年もたないとか、何ヶ月かつけてるうちに、目に痛みがでてきて、つけるのが辛くなってくるというものです。
長く使えるメリットばかりに気をとられ、ついつい目やレンズのことをあまり考えなくなってしまっては、後で後悔することにもなりかねませんので気をつけたいですね。